(Andy Warhol) 略歴|専門店だから出来る高額買取。ウォーホルの作品はどこよりも強化買取させて頂きます。

(Andy Warhol) 略歴

荻須高徳

ウォーホル(Andy Warhol) 略歴

アンディ・ウォーホル(Andy Warhol、本名: アンドリュー・ウォーホラ (Andrew Warhola)、1928年8月6日 - 1987年2月22日)はアメリカの画家・版画家・芸術家でポップアートの旗手。
銀髪のカツラをトレードマークとし、ロックバンドのプロデュースや映画制作なども手掛けたマルチ・アーティスト。
ペンシルベニア州 ピッツバーグでスロバキア(当時はチェコスロバキア)の移民の子として生まれる(出生日や出生地には諸説ある)。兄が二人おり、両親は敬虔なカトリック教徒で、彼自身も同様に育ち生涯を通じ教会へ通った。
体は虚弱で、肌は白く日光アレルギーであり、赤い鼻をしていた。早い時期から芸術の才能を現した。肉体労働者だった父は1942年、アンディが14歳のときに死去、その後は母のジュリア一人に育てられる。アルバイトをし地元の高校に通う。
カーネギー工科大学(現在のカーネギーメロン大学)に進学し広告芸術を学び1949年に卒業。

ウォーホル(Andy Warhol)シルクスクリーンによる作品

初期にはアクリル絵具などでキャンバスに描いていたが、1960年代以降は版画のシルクスクリーンを多用している。孔版印刷であるシルクスクリーンの原理は平たくいえば「プリントゴッコ」のようなもので、作家が直接印刷に携わらなくとも制作できる量産に適した手法である。
彼は機械で生産するようにシルクスクリーン作品を刷るアトリエ「ファクトリー」を設け多くの若者を雇い制作にあたらせた。一方、同じ版を利用し意図的にプリントをずらしたり、インクをはみ出させた。
●商品:キャンベル・スープ缶、シャネル N°5やコカ・コーラ、アブソルート・ウォッカの瓶、ブリロ・ボックスなどの有名普及品
●有名人:エルヴィス・プレスリー、エリザベス・テイラー、イングリッド・バーグマン、クリストファー・リーブ、公女カロリーヌ、ジミー・カーター、ジョン・F・ケネディ、ジャクリーン・ケネディ、トルーマン・カポーティ、マイケル・ジャクソン、マリリン・モンロー、マーロン・ブランド、ミック・ジャガー、チェ・ゲバラ、毛沢東、モハメド・アリ、ウラジーミル・レーニン、坂本龍一
●キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス (これらもシルクスクリーンを用いて制作された。)
彼による肖像画は高額なギャランティーから当時の有名人らのステイタスとされ、多くの有名人が自分の姿のプリントを希望した。 その他:ドル紙幣、原子爆弾、ピストル、自由の女神、電気椅子、夕日、花、最後の晩餐
(参考出展:wikipedia)
  

ウォーホルの作品価値と買取相場

(Andy Warhol) 略歴の作者としても有名で、ポップ・アーティストの中で最も人気の高いのがアンディ・ウォーホルです。コカコーラ、キャンベルスープ、エルビス・プレスリー、マリリン・モンローなど、⺠衆にとって⾝近なものを題材とし、シルクスクリーンの技法を⽤いて描いた作品群が有名です。
廉価なポスターや各種グッズが市中に流通しているため、極めて⾝近な作家という印象がありますが、その⼀⽅で部数が限定された作品は、業界内でも⾼額で取引きされています。
スーパーマンやミッキーマウスなどをモチーフにした神話シリーズも⼈気が⾼く、アート買取協会では多くの作品が⾼額買取対象となっています。

アート買取協会ではフォーム・電話による買取査定以外にも、メールでも簡易査定を実施しております。

選べる3つの買取査定方法