ウォーホル「マーサグラハム 悲嘆」(シルクスクリーン・レゾネ番号:#388)|専門店だから出来る高額買取。ウォーホルの作品はどこよりも強化買取させて頂きます。

ウォーホル「マーサグラハム 悲嘆」(シルクスクリーン・レゾネ番号:#388)

ウォーホル

ウォーホル マーサグラハム 悲嘆|レゾネ:#388

●作品名:「マーサグラハム 悲嘆」
・製作:1986年
・技法:シルクスクリーン
・買取時期:2013年12月
1985年にウォーホルがアメリカのモダンダンスの第一人者、マーサ・グレアムを描いた作品。
独特なスタイルによる表現で圧倒的な存在感を放つマーサ・グレアムの姿を表現しています。
本作品以外にもマーサグラハムを題材とした作品として、レゾネ番号:387と389に「マーサグラハム サティリック・フェスティバル・ソング」「マーザグラハム 世界への手紙(抗議)」がございます。

ウォーホル 作品の売却をご検討のお客様へ

ウォーホルのシルクスクリーンは市場価値が高い為に、当社では他社に比べてもより高い査定額のご提示・高額買取に努めさせて頂いております。ウォーホル「マーサグラハム 悲嘆」をお持ちで、現在、売却をご検討のお客様は是非、アート買取協会まで御相談ください。他の買取会社よりも高い買取を頑張らせて頂きます。

アート買取協会ではフォーム・電話による買取査定以外にも、メールでも簡易査定を実施しております。

選べる3つの買取査定方法